お灸

hanaemi のお灸は、基本的には、もぐさを米粒ほどの大きさに手でひねったものを患者様の体にのせて、燃え切る前に消す、という方法でツボを刺激していきます。

十分に注意をはらい調節しながら、熱いと感じる直前の刺激を与えます。
もぐさから直接の刺激がピンポイントで入る非常に効果的な方法ですが、このお灸は苦手、という方もいらっしゃいます。
その際は、ご自宅で行なっていただくセルフ灸と同じ台座灸で施術させていただきますので、遠慮なくお伝えください。
また、じっくりと広範囲を温める温灸も行います。
じんわりと温かく、心地よいお灸です。

*hanaemiの鍼灸師naocoは、せんねん灸セルフケアサポーターです*

せんねん灸セルフケアの森HPリンク
せんねん灸セルフケアの森HPリンク

お灸の最大の魅力は、治療院での施術だけでなく、ご自宅で、ご自身でもセルフケアができることです。

治療院に頻繁に通うことが出来ない場合でも、その間セルフケアしていただくことによって治療効果を少しでも維持し、また、よりご自身の体を知ることができるようになります。
せんねん灸セルフケアサポーターは、患者様にセルフ灸の正しい使い方を指導し、お灸の素晴らしさをお伝えするため、せんねん灸に登録されている鍼灸師です。